加盟団体紹介/藤乃会

芸能部門 藤乃会

 平成28年10月に、藤間流三喜流若ふじ会の教えを継承しつつ新たに藤乃会を立ち上げました。会員数は8名です。
 会の目的は舞踊を通して地域の皆様と交流を図ることにあります。デイサービスや介護施設でボランティア活動を行い、踊りを見ていただくだけではなくできる範囲で一緒に体を動かしていただくことで気持ちもほぐれ会場の雰囲気も和みます。また例年行われる敦賀祭りの最後を飾る市民総出の民謡踊りのお稽古を、各町内の皆様とさせていただく事も大切な活動となっています。公民館や集落センターなどで一緒にお稽古しながら、伝統ある「すてな踊り」などの身振り手振りを覚えていただいて次の世代の方々にお伝えすることは会員一同の喜びです。
 また昨年10月には藤乃会を立ち上げて初めての「おさらい会」を開催することができました。大勢の方々のご協力を得て発足2年目にしてこのような大きな舞台を実現することができたことはこれまで積み上げてきた修練の辛さも吹き飛ぶ思いがいたします。
 会員8名で平均年齢も高い私たちが今思うことは、健康に気を付けて、来年、再来年と皆様に各会場で笑顔でお会いすることが出来るようにということだけです。
 音楽に合わせて体を動かして笑顔になって、明るく楽しく日々を過ごしていきましょう!
 ぜひまたどこかの会場でお会いできることを願ってやみません。
 

令和2年3月10日発刊
敦賀市文化協会 創立60周年記念誌
「六十年のあゆみ」団体紹介より
 
藤乃会